京都は緑の美しい季節。
お天気にも恵まれて、観光地は連休期間中すっごい人出だとか。

レティシア書房のある御所南あたりも、ガイドブック片手に歩いていらっしゃる方を多くお見かけします。
すぐそばの人気のラーメン屋さんは、昨日も長蛇の列です。

この時期は毎年、私は外出を控えて冬物の洗濯にあてます。
ただ、今年は古本屋の店番と、子猫のミルク係で整理もままなりませんが。

さて、今ギャラリーでは「上村知弘写真展」が開催中です。
店主のブログでも紹介していましたが、現在カナダ在住で、なんと、我がレティシア書房の個展のために帰国してくださいました。

店主が北海道へ行った時、偶然知り合って彼の写真のファンになり、店を始めた時、写真展をお願いしたのです。ありがたい事に快く引き受けてくださり、上村ファンで連日小さな書房は賑わっております。
ドールシープの凛々しい写真が、壁一杯に飾られて、私は見ているだけで自然の中に居る気分で幸せです。

上村さんは、かつてARKで働いておられました。もちろんこれも後からわかったことなのですが、我が家の犬マロンが保護されたところに居られたのもご縁です。

で、ARKの代表のオリバーさんが写真展を見に来てくださり、マロンとの再会もかないました。残念ながら私がカメラを持っていなかったので、上村さんのブログをご覧頂ければ幸いです。

上の写真は上村さん夫妻とマロンの記念撮影です。(女房)

Tagged with: