レコードプレイヤーを持っていないのに、レコードを買われるお客様がおられます。店内には500円〜数千円までのジャズ、ロックをメインに百枚程あります。で、そのお客様は1000円までのLPをお買い上げです。

プレイヤーもないのにお買い上げいただく理由をお聴きしたところ、500円ぐらいででこんなセンスのいいデザインの作品が買えるので、インテリアとして飾っているとのお話でした。成る程、ちょっといい写真や、素敵なアート作品を買おうとすると、数千円かかることを考えれば、安いものです。そして、サイズが正方形というのが何故か収まりがいいところですね。本の横に置いても最適です。

例えば、こんなジャケット。デザインはデビット・ストーン・マーチン。業界では有名で、作品集まで発行されています。

あるいは、こんなエスニック調もあります。南米のボリビア辺りのカラフルな衣装を思わせます。

書店としては、読書のすぐそばに、こんなLPを飾っていいただければウレシイです。

さて、下の写真。初夏の草原、涼しい風と夏草の香りが充満する場所で、読書に疲れた女性が寝転んでいる瞬間を捉えた1枚です。さて、この女性の読んでいる本は何か?ま、この表紙だけではわかりませんが、フォークナー辺りの小説ではないでしょうか?清楚なお色気のあるジャケットです。昨今ジャズのCDにやたらと肌見せのものが叛乱していますfが、品のなさ丸出しで、アートデザイナーの趣味の悪さにヘキヘキします。

因みにこちらは、アメリカで発売された盤がヨーロッパへ渡り発売された盤で、発売元はあのVOUGEです。こちらは貴重なLPで5000円です。

Tagged with: